ダイエットは女性にとって永遠のテーマと言っていいほど関心がある人が多い話題です。今までも様々なダイエット方法が生まれては消えていきました。最近では効果の高いダイエット方法として、ご飯やパスタ、うどんやパンなどの炭水化物の摂取を極力制限するというものが人気です。たしかに、こうしたものを食べないようにするだけで体重は減ると感じる人は多く、一定の効果はあると考えている人が多数います。しかし、こうしたご飯や麺類などは脳にとっては重要なエネルギー源ですし、食べないと元気が出ませんし、幸福感も感じにくくなるといったデータもあります。こうしたものを摂取しつつもダイエットを目指したいのであれば、できるだけ食事は和食を選ぶようにしましょう。和食は栄養バランスに優れていますが、カロリーとしては低めです。お米をまったく食べないようにするのではなく、少し減らすという方法でも十分ダイエットは可能です。また、女性はホルモンバランスの関係上、1ヶ月の間でも太りやすい時期とそうでない時期がありますから、このバランスを把握して食事を摂取するようにすると効果的です。太りやすい時期にはお米や麺類は控えめに、そうでない時は普通の量を食べるなど工夫しましょう。